はじめに

〜NPO法人エスエスエスが伝えたい言葉〜

先の見えない不景気や社会情勢の中で、まだまだ私たちにはやらなければならない使命があると考えます。

社会生活で知っておく必要がある制度や言葉がまだ知れ渡っていない。私たちの目指すべき社会にはまだまだ遠い。私たちは自問自答を繰り返しました。

まだ、わたしたちにはできることがあるのではないかと。

長い自問自答の末に、私たちは一つの答えにたどり着きました。

私たちエスエスエスが日頃、生活困窮者への自立支援をはじめとする様々な福祉事業に携わっている経験の中で、特に大切な考え方や福祉的な知識を紹介させていただくことを通じて、支援者の方々をはじめ一人でも多くの人の力になれるのではないか。という答え。

当サイトを用いることで、今この瞬間にも助け(知識)を必要としている人の力になれれば、知識が無いだけで社会生活を営む上で困難な状況に追い込まれて行く人が一人でも減って行く。

そんな社会に近づけたらと私たちは願っています。